スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Macでライン入力された音を聞いたり録音したりする方法

Macと一言に言っても、iMac、Mac mini、Mac Pro、MacBook Air、MacBook Proなど、様々なMacがあります。見た目や機能が違えど、共通している部分はかなりあります。

 

そのうちの一つに、ライン入力をスルーする機能があります。これは標準機能なのですが、意外と知られていません。今回は、知られざる便利機能のひとつ、Macでライン入力をスルー、および録音する機能をお伝えします。

 

Imac




Next Yell




最近のMacはDVDドライブが搭載されなくなってきました。その背景にはデジタル化が進み、音楽や映画もストリーミング、ソフトのインストールもダウンロードで出来てしまうなど、不要な機能になりつつあることが挙げられます。完全になくしてしまうとまだ厳しいですが、段階的になくしていく時期でしょう。

 

そんな中、DVDドライブとともに、ライン入力もなくなりつつあります。最も早くDVDドライブを廃止しMacBook Airは、初期のマシンからライン入力ができませんでした。世界に革命を起こしたMacBook Pro Retinaディスプレイモデルも、DVDドライブとともにライン入力端子もなくなりました。

 

ライン入力端子がないというのは、時と場合によってはなかなか厳しいものです。例えばポータブルゲームのBGMを吸い上げたいときなどです。私はプレイ動画をアップしたりするので、その際の音楽はライン入力にて吸い上げています。MacBook Airを買ってからそれに気がついたので、ライン入力端子が無いマシンでもライン入力をできるようなUSB変換機器を購入しました。

 

IMG 1493

 

みたまんま、USBにヘッドホン端子をつけた感じです。これでライン入力が可能になりました。MacBook Airのように拡張機能が省かれたマシンでも、外付けの機器を接続すればなんでもできてしまうのです。

 

さて、余談が長くなありましたが、ここからが本題です。ライン入力が正しく作動しているかどうかは、システム環境設定のサウンドから確認できますが、そこでは入力された音源を確認することはできません。では、どうしましょうか?答えは以外によく使うあのアプリケーションにありました。

 

NewImage

 

そう、QuickTime Playerです。

ファイルメニューの中に新規オーディオ収録というのがありますので、クリックします。

 

スクリーンショット 2013 03 26 14 45 25

 

 

すると、黒い背景の小さなウィンドウが表示されます。

スクリーンショット 2013 03 26 14 47 11

 

ウィンドウ右側に三角のボタンがあるのでクリックし、その中から対応するものを選びます。私の場合、USBにてライン入力するからこのようになっています。

 

スクリーンショット 2013 03 26 21 05 44

 

すると入力された音がスピーカーから流れ出てきます。これで完了です。もしその音を録音したい場合、真ん中の赤いボタンを押せば録音が開始します。もう一度押すと停止され、録音した音を聞くことができます。その状態で閉じようとすると、保存するかどうか聞いてくるので、自分の好きな方を選びましょう。

 

このように、Macでは意外と隠れた場所に隠れた機能が眠ってることがあります。

探してみるのって意外と楽しいですよ♪

 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
もしよろしければコメントを投稿していただけるとありがたいです。
あなたのそのコメントは、きっと次回の記事へと繋がります。

コメントの投稿

非公開コメント

助かりました

こんにちは。

Mac Book Proで、テレビの音声をライン入力、録音しようと思っていたのですがなかなかうまくいかず(GarageBandを使うと録音している音がモニターできないなど)、色々と検索していたらここにたどり着きました。

記事にあったとおり、Quick Timeを使うと、今までの試行錯誤が嘘のようにうまくいきました。
助かりました。ありがとうございました。

No title

こんにちは!

このUSB変換機器ってなんてやつですか?
MacBookAirで録音したいのですが、こういうの探していました。
品名を教えてください。。。。m(__)m

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

N.Y.

Next Yellへようこそ!

コンピュータ関係を中心に、自分に関係することを書いていきます。
初心者なので変な箇所はたくさんあると思いますが、なるべく楽しく読めるように頑張りますので、応援をよろしくお願いします。

あなたのその声援が、次回の記事へと繋がります。

詳しいプロフィール
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Mac (4)
検索フォーム
おすすめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。