スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPad mini を触ってきました!

1月ほど前にアップルから発表され、いきなり有名になったiPad mini。iPadよりもかなり小さく、軽くなってるのが特徴ですが、詳しくみるとどうなんでしょうか?今回は自分の意見も交えて書いていきます。

 

 

 




Next Yell




12月に入ってから祖父母が金婚式を迎えました。そのお祝いということで家にお邪魔すると、叔父も来ました。叔父はIT系に強く、何かと私と共通点があるので、自分では仲がいいと思っています。そんな叔父がなんとiPad miniを持っていたので、触らせてもらいました。

 

スペックを簡単にまとめると、

  • デュアルコアA5チップ
  • 1024×768ピクセル 163ppi
  • 308グラム
  • 1.2メガピクセルFaceTime HDカメラ
  • 5メガピクセルiSightカメラ
  • 手振れ補正、顔検出の1080p HDビデオ撮影
  • オートフォーカス、顔検出の静止画撮影

と言ったところです。

 

さて、今回のiPad miniですが、一番の魅力は軽くて小さいことです。iPadは、パソコンにまでは及びませんが、使い方によっては十分ビジネスでも使えます。しかしながら、良くも悪くも、大きいので持ち運びに向いているかといえばそんなことはありません。片手で持つとかなり重いし、かと言っておいて使える場所もないし………。

 

しかし、iPad miniは、iPadの半分以下の重さなので、片手で持っても全く問題ありません。これが第一の特徴です。また、本体サイズの大幅な縮小に伴って、画面サイズも小さくなっています。これが今回記事にしようと思った、最大の原因です。

 

アップルからiPad miniが発表されると、3ヶ月ほど前からリーク情報で出回っていました。しかし、それはないと私は考えていました。

第一に、スティーブジョブズが画面を小さくすることに反対していたからです。

第二に、iPadとiPhoneの中間的デバイスを作るとは信じ難かったからです。

第三に、iPadかiPad miniのどちらかに売れ行きが偏るかもしれないとおもったからです。

第四に、他社製タブレット端末の真似をすることはないと思ったからです。

 

しかし、こうして発売されました。今回ばかりはアップルに不信感を募らせたのですが、その反対意見があるから、なおさら触ってみたいと思っていました。なので、叔父との出会いはまさに運命でした(笑)

 

さて、実際に持った感じですが、ここは素晴らしいです!一口に軽く小さくなったといっていますが、iPadを使っている私にとっては革命的軽さです。そりゃ、相対的な感想ですが、おどろいたことはまちがいありません。

 

次に、動きの早さですが、これも問題ありません。iPhone 4Sと同じ、デュアルコアA5チップなので、サクサク動作します。これは第三世代iPadよりもサクサク動くようにも感じ取れました。また、iPadで動くアプリはiPad miniでも動くので、何も心配入りません。

 

しかし、やはり予想していたところで言いたいことがありました。画面サイズです。小さくなったのはいいとしましょう。しかし、iPad用にデザインされたiOSをそのまま小さくしてiPad miniで動かしているかのように、ボタンやポップアップが小さく感じられました。これは縮尺比率は変えてないので、またまた相対的な感想なのですが、iPadを持っている私からすれば少々堪え難いところです。なぜって、ボタンが小さくなるということは、タッチによる反応受付領域も小さくなるからです。

 

また、ピクセル数にも問題があります。1024×768というのは、iPad 2と同じ、つまりRetinaモデルでないiPadと同じピクセル数です。従来のiPadの唯一にして最大の難点がピクセル密度でした。従来のiPadは132ppiにたいし、iPad miniは163ppiです。これは従来のiPhoneと同じピクセル密度です。決して高い密度ではありません。なので動きのない画面を見てると、ひとつひとつのドットが識別できてしまいます。それを克服したRetinaディスプレイ搭載のiPadを発売したあとに、また同じ問題を抱えた製品を出すのはいかがなものでしょうか?

 

と、最後に批判が固まってしまいましたが、あくまでこれは相対的な感想で、iPadを触ったことのない人にとっての感想ではありません。価格も安いし、もしiPadを持っていない人で、iPadが欲しいと思っている人は、購入を検討する価値はあります。しかし、そのときは絶対にRetinaディスプレイ搭載のiPadを見ないようにしてください。画面の荒さで、もしかしたらiPad miniを買いたくなくなるかもしれません。

 

 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
もしよろしければコメントを投稿していただけるとありがたいです。
あなたのそのコメントは、きっと次回の記事へと繋がります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N.Y.

Next Yellへようこそ!

コンピュータ関係を中心に、自分に関係することを書いていきます。
初心者なので変な箇所はたくさんあると思いますが、なるべく楽しく読めるように頑張りますので、応援をよろしくお願いします。

あなたのその声援が、次回の記事へと繋がります。

詳しいプロフィール
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Mac (4)
検索フォーム
おすすめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。